健康講座

***** 高橋健康指導センター *****

***** 高橋健康指導センター *****

さまざまな難病で苦しむ日本人

 病は長年の生活環境の結果としてやってきます。
 健康な生活環境とは「どのような環境」ということを知らないと、病に巻き込まれる割合が高くなります。
 若いから、奔放な生活をしていても大丈夫ということは有りません。間違った生活はじわじわと魔の手が忍び寄ってきます。
 難病(治療法が確立されていない)と言われる厚労省認定の病は360を超えています。
 難病に罹患すれば、時間もお金も必要ですが、体調の悪さに苦しみながら未来は暗闇の中です。
 病気になったら医療がどうにかしてくれると、多くの人は思いこんでいます。
 病気になったら医療がどうにかしてくれると、多くの人は思いこんでいます。しかし、病気の質が悪ければ簡単にはいきません。

 私は自分の不調で38年間悩みましたが、薬で克服することは出来ませんでした。そのなかで常に「何かよい療法はないものだろうか」と探し続けていました。
 そしてある療法に巡り合い、身体の悩みはひとつひとつ消えてゆきました。
 分かったことは、いかに自分が健康になる正しい知識を持っていなかったかということです。

 現代は「体調が悪ければ」インターネット・スマートホンで情報を簡単に得ることができそうです。しかし、正しい情報を得ることはたやすいことではありません。
 なぜならば、医療関係者の情報がほとんどだからです。
 医療の真の仕事は「救急医療」です。
 それ以外の病や不調は医療の世話になっても真から解決できません。
 解決する方法は「健康の原理」を学び実践することです。
 大きな総合病院、大学病院の建物を見れば、その偉大さに圧倒されて「何でも治してくれる」と多くの人は思い込んでいます。
 しかし、私は38年悩んだ結果として、医療では真から健康になることはできないと悟りました。

 そして自分が健康体になれたことでこの体験を多くの人に知ってもらい、少しでも人助けができればと、平成5年から「健康指導」を始めました。

 その日から23年が経ちましたが、さまざまな病に侵された方に接してきました。

 どうすることもできない、手遅れの方も老若男女大勢おられました。

 その人々を見て、病になってからでなく、病に侵されない健康づくりが一番大切なことだということを身に染みて感じましたn」。

日々溌剌と生きるには真理を掴むことです

 真理とは物事の正しさです。
 正しいものの見方、考え方をもっていないと本物は見えてきません。
 健康に生きる、不調を克服するためには正しい「健康の原理」を学ぶことにつきます。
 本物を学び実践すれば、生涯悪い病におかされることはありません。

1、正しい食事
 健康を維持する食事、病気を克服する食事はどんな食事であるのか原理を学び、調理も実習します。
2、運動の意義
 健康を維持する食事、病気を克服する食事はどんな食事であるのか原理を学び、運動の必要性と体力に合わせた運動法を学びます。
3、正しい姿勢
 正しい姿勢は健康維持に不可欠です。その姿勢を保つにはどうすればよいのか。
 姿勢が悪い人はどのようにして修正をすればよいのかを学びます。

4、心のありよう
 ゆれ動く心、気持ちのもち方により身体はさまざまな影響を受けます。
 どのような気持ちをもって日々生活することが大切であるかを学びます。

全6回の健康講座で、こんなことが手に入ります。

 3人に1人が癌になり、2人に1人が癌で亡くなる時代です。
 死亡原因の1位が癌(悪性腫瘍)疾患 2位が心臓疾患 3位が脳疾患です。

 更に、死に直ぐには直面しなくとも、何れ合併症をともなって、上記のいずれかの疾患に罹患しやすい予備的疾患に、糖尿病、高血圧、脂血症などがあります。
 これらの疾患の原因は「健康の原理」を知らない生活をおくってきた結果です。
 正しい食事、運動法、整った姿勢、心の有り様を理解して、完全でなくとも、自分の出来得る範囲内でコンパスとして心がけてゆけば、不健康な状態におちいることは限りなく少なくなるでしょう。

 また、不健康な状態が現れたとしても、元に戻すことは容易です。なぜならば健康の原理を知っていれば、もう少し完全に原理を実践すればよいのです。

なぜ健康講座が必要なのでしょう

 健康増進の講座やトレーニング施設は沢山存在しています。
 例えば、医師・栄養士・大学教授・スポーツトレーナーなどを招いての健康講座も数多く開催されています。
 また、運動などを指導してくれるスポーツ施設、身体を癒してくれると治療院、整体も数多く存在しています。
 しかし、健康は4つの条件を満たさなければ片手落ちなのです。
 つまりひとつの事だけでなく、総合的に健康な生活環境を構築する条件を学ぶことが大切であるからです。

私の紹介












 はじめまして、長野市で運動療法と食事療法を中心に、23年間、地域の皆様に健康指導をしております、高橋純一と申します。
 その昔、病弱な体質で生まれた私は、薬に頼った生活を続けてきました。
 38歳の時、身体のゆがみが万病の元という主張をしている先生に巡り合い、先生がつくり上げた骨盤を整える療法「仙腸関節調整法」で、身体のゆがみを正していると6か月で、虚弱な体質が変わり腰痛から胃弱など様々な不快な症状を克服することができ、傾いていた顔が正常になりました。
 更に、食養(マクロビオティック)を学び、併せて、運動や前向きで生きる生活を心がけたことで、身体は見違えるように健康体に変わりました。
 その日から29年間、私は身体の不調で医師の世話になったこと、薬の世話になったことは一度もありません。
 健康の原理を理解し実践すれば、身体は健康を約束してくれることが分かったのです。

今回の健康講座では、29年間の研究と実践で蓄積した健康で生きる秘訣を皆さんにお教えします。

 この講座を受けられることで、健康情報に惑わされない、健康の原理を学ぶことができます。
 ピンシャンと整った姿勢、高齢化社会を自信を持って生き抜く秘訣を会得できます。
 今回の講座は、先着10名の少人数限定で開催いたしますので、お早目にお申込みください。

高橋健康指導センター
代表 高橋純一
健康指導家、食養料理指導家、骨盤・仙腸関節調整「整体」、調理師
[所在地]長野市大字安茂里3240−24
[TEL] 026-224-9070 [FAX] 026-224-9072
[HP]「高橋健康指導センター」で検索!

全6回の講座内容概要

第1回平成28年2月28日()10:00〜15:30
☆健康の条件の学習「心」「運動」「生きている食材」「姿勢」・食養調理の基本
心の動きは、免疫に影響を与えます。運動とは体を動かすこと、ゆったりとした運動でも体液の循環は向上し老廃物を洗い流します。生きている食材は薬、死んだ食材は毒です。歪んだ姿勢は動きに制限を与え、老化を促進させます。

第2回平成28年3月27日(日)10:00〜15:30
☆食養「身土不二」・調理実習「主食」運動実習「骨盤を正す・緩める運動」
人の身体は土の化身です。人は土に養われ土に還ります。身近の土で採れた食材が一番身体を健康に導きます。主食の意義を知らないと身体は弱体化します。人体の中心は骨盤で、歪むと転倒など様々な不都合な症状が現れてきます。

第3回平成28年4月24日(日)10:00〜15:30
☆食養「一物全体」・調理実習「基本副菜」・身体全体を緩める健康法の実習
種は土の中で発芽しますが、傷がつくと発芽できません。加工されていないものほど生命力があるということです。人の健康を維持する副菜は4品がお勧めです。西式健康法は背骨の関節を緩め、体の柔軟性を高めます。

第4回平成28年5月29日(日)10:00〜15:30
☆食養「医食同源」・調理実習「基本主菜」・身体の歪みを正す整体入門
食べ物は薬、台所は薬局、様々な薬を調理して、体調に合わせた料理のコツが解かれば鬼に金棒です。植物性たんぱく質を材料に、から揚げやフライの主菜を調理します。
身体の歪みは万病の元、歪みの見方、正し方の実習。

第5回平成28年6月26日(日)10:00〜15:30
☆長寿村と短命村の違い・調理実習「圧力鍋の調理法」 「て・あーて」の実習
長寿村は野菜・海藻を頂きます。短命村は野菜不足で肉・魚が多い。調理時間を短縮する圧力鍋の活用法。て・あーて、の実習、生姜湿布・こんにゃく湿布、ビワの葉湿布。ヘビいちご・スギナの焼酎漬け、せいたかあわだちそうの効能を学びます。

第6回平成28年7月24日(日)10:00〜15:30
☆食養総論(マクロビオティック)・調理実習「美味しいお寿司」・今後の研修
暑さを愉しみ・寒さを愉しみ・甘い物を愉しみ・お酒を愉しみ、健康で生きる者のみに与えられたライセンスでしょう。体調は365日変わりますが、体調を正す健康管理ができれば、怖いものは有りません。怖いのは正しいことを知らないことです。

☆ 開催場所 橋健康指導センター
☆ 参加費  単発受講 5000円 全6回講座受講 26000円 ☆募集定員 10名
☆ 申し込み 開催日の前の週末土曜日まで(全講座受講の方を優先します)
☆ 支払方法 講習会当日

参加者特典
1、全6回受講者は、当センターの仙腸関節調整(整体)を割引価格で受けることができます。
2、希望者は全国食養普及協会の特別講習を経て、「食養指導士」の認定を受けることができます。
食養指導士は、参加費を徴収して、食養の原理と料理指導をすることで地域に健康の輪を広げることができます。
3、生涯健康で生きる原理の一つに「歪まない身体の維持」があります。
仙腸関節調整法は、歪みをひき起こす骨盤を正しく整える整体法です。
この仙腸関節調整法を学びたい方には、別途研修の道があります。