百花

藤井令太郎

大正2年(1913)長野市生まれ。
帝国美術学校で学ぶ
戦争中から長野に帰郷し、この時期から椅子を題材にするようになった。