県立美術館への熱き思い




信濃美術館建設に関する要望書」を県に提出しました

 

 県は今年度(平成27年)を文化振興元年と位置づけ、文化振興のための活動を計画して おります。

 その1つとして、信濃美術館の老朽化に伴い、建て替えの検討、意見交換を有識者による

 「信濃美術館整備検討委員会」が発足し動き出しました。

 又、並行して、県民から意見募集(聴取)を行っており、北信美術会としての意見を

 会員の皆様よりいただいたアンケートを集約し「信濃美術館建設に関する要望書」とし

 て
 平成27821日に県に提出いたしましたので、お知らせします。

  尚、詳細は別紙「県信濃美術館建推進委員会より」に記してあります。

 つきましては美術館建設に対し皆様より多くの意見、要望が寄せられました事に

 感謝申し上げます。

 

 

 

 

県庁にて要望書を提出し、詳細説明の様子

 

 

 

 

平成27830

北信美術会 会長 荻原恒夫

 

 

県信濃美術館建設推進委員会より

 

来る821日、北信美術会として県議会議員 服部宏昭様にご同行いただきまして

 会長 荻原恒夫以下県信濃美術館建設推進委員会メンバー(4名)

 矢野明日香、橋彰、金子繁三、小林博が県庁へ出向き、1330分より

 県民文化部長 青木弘様、県民文化部文化政策課長 阿部精一様

 県民文化部文化政策課・芸術文化係長 田中徹様が出席され、要望書を提出致しました。

 席上、北信美術会を代表し荻原恒夫会長より基本的な要望として 北信展、県展が開催

 できる規模で、常設企画展スペースとは分離させた
貸館スペースを確保する事をメイン

 に
10項目からなる要望を詳細に説明していただき又、メンバーからも各自それにそった

 意見を述べました。

 限られた時間の中でしたが、北信美術会としての総意を、お伝えする事が出来ました。

 又、荻原会長より北信展開催期間中、会場に於いて「信濃美術館建設に伴う募金活動」

 を
計画しているむねを、お話してまいりました。

 最後に県より、多岐に渡り貴重なご意見を提案していただき、ありがとうございます

 との謝意をいただきました。

 県の方針では、今年度に基本整備方針を決定し、更に平成28年度に向け美術館建設を含

 めた城山公園及び周辺整備について、長野市と協議、調整を進め
平成28年度には基本

 設計に着手するとの事です。

 つきましては、県信濃美術館建設推進委員会としては、今回の要望書の提出だけに終わ

 らず
今後も状況を見守りながら、必要に応じ北信美術会として、信濃美術館が完成する

 まで活動してまいりますので、お願い申し上げます。

 

 

 

 

平成27830

       県信濃美術館建設推進委員会 委員長 矢野明日香




 日頃、本県の文化・芸術の振興に対しまして格別のご高配を賜っており厚くお礼を申し上げます。

 さて、この度県におきましては長年の懸案でありました信濃美術館の建設に着手されるべく、信濃美術

 館整備検討委員会を設置し、基本構想作成に向けて勧めておられます。

 北信美術会といたしましても、先般「信濃美術館建設推進委員会」を設置し、会員より要望・意見を聞き、

 それらを取りまとめまして、別添要望事項のとおり県に対し要望していくことを決定した次第でございます 。

 つきましてはこれらの提案・要望事項をご賢察いただきまして実現に向け、特段のご高配を賜りますよう

 お願い申し上げます。


 平成27年8月21日
 長野県知事
 阿 部 守 一 様

        北伝美術会会長 荻 原 恒 夫



   要 望 事 項

 1 北信展、県展が開催できる規模を確保すること。

 2 常設、企画展スペース等とは分離させた貸館スペースを確保すること。

 3 図書室、メディアルーム等のある多目的に使える建物にすること。

 4 個展、グループ展ができること、及びそのための仕切り可能な構造にすること。

 5 公園と一体化した美術館にすること。

 6 中央の公募展の巡回展ができるようにすること。

 7 郷土の先輩作家の作品収蔵と展示ができること。

 8 世界的に有名な作家の作品収蔵と展示ができること。

 9 高齢者、身障者に配慮した建物にすること。

 10 美術文化のシンボル的な存在にしていくこと。


                                     美術館建設推進 委員長 矢野明日香  記



平成28年11
18日に「信濃美術館整備基本構想」が策定されました。

また、併せて、新美術館の館長予定者として、

東京国立近代美術館の前館長・松本透さんが決定されましたのでお知らせします。

詳細は、長野県のホームページをご覧ください。