中嶋 豊  なかじまゆたか   nakajima yutaka

ピース中嶋と呼んでください。よろしくだに!   【略歴】
     長野県佐久穂町出身。1976年長野県警察山岳遭難救助隊員に指名される。機動隊、豊科署、外勤課、航空隊において山岳遭難救助に多数出動したほか、山岳パトロール、遭難事故防止活動に従事。80年単身オーストリア、フランス及び西ドイツに派遣され、チロル山岳救助隊等において山岳救助技術研修に参加。81〜82年県警ヘリ導入時、87〜90年県政用ヘリ導入時の2度、県警航空隊でレスキューを担当。96〜98年県警山岳遭難救助隊第9代隊長、2008年〜岡谷署長、2009年〜地域課長、2010年〜佐久署長.、2012年〜地域部長、20133月退職〜現在団体役員
2014.7.27、信州「山の達人」に選定される
2013.10.8、長野県山岳遭難防止対策協会「山岳遭難防止アドバイザー」に任命される。
●北アルプス南部地区遭対協救助隊山小屋班隊員
●県山岳協会中条山岳会員、風越山を愛する会会員
     登山歴は、若干のブランクはあるが約38年。80年、長谷川恒男氏と滝谷ドーム中央稜、P2フランケ等登はん。主に北アルプス穂高連峰涸沢周辺に出没。休日には日帰りで信州の里山歩きを楽しむ。好きな山は、穂高涸沢のほか、虫倉山、風越山、独鈷山、黒斑山、浅間山、平尾富士等がある。趣味は山歩きマップの作成のほか写真、渓流釣、地形図など見ること、城跡・寺巡りなど。ポールウオーキングはベーシックインストラクター(未更新)。
 これまでに、
 ●風越山イラストマップ(風越山を愛する会)
 ●秋葉街道イラストマップ(飯田市観光課)
 ●清内路街道イラストマップ(飯田市山本公民館)
 ●大姥山イラストマップ(旧八坂村)
 ●雨飾山イラストマップポスター(小谷村)
 ●辰野町里山マップ(辰野町)
 ●飯縄山山頂方位盤監修(長野市)
 ●涸沢ヒュッテパンフ、マップ(涸沢ヒュッテ)
 ●涸沢ヒュッテ2011〜14年カレンダーにイラスト
 ●木曽駒ヶ岳・空木岳イラストマップ(駒ヶ根市)
 ●佐久市観光パンフ、蓼科山案内板(佐久市)
 ●観光パンフ茂来山など(佐久穂町)
 ●金峰山マップ(川上村)
 ●立科町イラストマップ(ふるさと交流館に展示)
などを作製。山歩きマップ、城跡巡りマップは430枚を越える。
 ●南信州新聞に「豊おすすめ日帰り山マップ」を50回連載
 ●山歩き講演多数

 
 ●2013.6「信州山歩き地図」東信編・北信編」を信濃毎日新聞社から発行、好評発売中
 ●2014.4「信州山歩き地図」第2弾中信編・南信編を発行、好評発売中

★ 信州山歩き地図が430枚を越えました。日本百名山も作成を開始。地域振興、観光パンフ等にマップの活用を。ご相談はメールで。


   戻る