自然素材と暮らす
 春原木材が提案する「自然素材と暮らす」家づくり。その最大の目的はシックハウスから家族を守ることです。日本古来より使われてきた身近かな自然素材は、私たちの生活に抵抗なくとけこみ、健やかでおだやかな生活を実現させてくれます。
 それは日本人に受け継がれている遺伝子が、私たちにそっと教えているのかも知れません。

 さて現在は、さまざまな自然素材の研究がなされています。新しい素材として生まれかわった自然素材と、伝統的な自然素材がつくる家は、理想の「カタチ」といえます。これらの技術が融合した自然素材の家は、私たちが次世代へ受け継ぐ、新しい遺伝子の記憶に残さなければなりません。